Home > 遅ればせながら…日本脳炎の予防接種

2011/07/22  遅ればせながら…日本脳炎の予防接種  [ メニュー: 健康 ]
息子は平成15年生まれですが、日本脳炎の予防接種を見送ってました。
初回接種おすすめ年齢は3歳ですが、
平成17年5月30日厚生労働省通知で、接種の積極的な勧奨を差し控えられていたからです。

でも、平成22年4月1日厚生労働省通知で、
3歳児への積極的な勧奨が再開されていました。

知ってはいたもの、なんとなく忙しく過ぎてしまい、気が付いたら
無料で受けられる7歳半を過ぎていた・・・

暑くなって蚊の季節になり、毎年恒例の九州帰省もあり、
西日本での発症がやや多いとも聞くので、思いたって久々に調べてみたら。。。

『平成23年5月20日の政省令の改正で、これまで定期接種の対象となっていなかった、
 ・7歳半〜9歳未満の方
 ・13歳〜20歳未満の方
について、生年月日が「平成7年6月1日〜平成19年4月1日」の間にあれば定期接種の対象となりました。』

だそうです。
聞いてないよー!と思ったのは、私だけでしょうか。。。
つまり、7歳半過ぎちゃってても無料で受けられるという救済措置。

↓日本脳炎の予防接種について。(横浜市のページ)
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/hokenjo/genre/kansensyo/vaccination/nichinou2.html

念のため、事前にかかりつけの小児科へ確認の電話をしてから
早速、初めての日本脳炎の予防接種、受けてきました!

かかりつけの小児科医は、
 「ん?7歳11ヶ月っていいんだっけー?
 あっそうか、救済かぁ。日本の予防接種は分かりにくいからねぇ・・・」
とつぶやいてました。

お医者さんに分かりにくいくらいだから、一般人にはもっと分かりにくいです。。。



2011/07/22  21:06
投稿者: mamakocha