成長を
見守ってくれる人
がいます
お子さんの発達が気になったとき、相談できる窓口や地域で活動する支援グループをご紹介します。

発達の相談窓口

港北福祉保健センター
子どもと養育者の総合相談

乳幼児期から小・中・高生までを対象に子どものことでの心配ごとについて、専門の相談員が相談に応じます。
詳しくは港北区役所HPをご覧ください。

港北福祉保健センター こども家庭支援担当

045-547-1180

月~金曜 8:45~17:15/13:00~17:00
(土日・年末年始・祝日除く)

横浜市総合リハビリテーションセンター

0歳から小学生までの発達療育の相談ができる、港北区の地域療育センターです。
詳しくは横浜市総合リハビリテーションセンターHPをご覧ください。

総合相談窓口

045-473-0666

月~金曜 8:45~17:15

港北区地域子育て支援拠点
どろっぷ・どろっぷサテライト

ひろばでお子さんを遊ばせながら話ができたり、適切な専門機関を紹介してくれる専任スタッフ「横浜子育てパートナー」に相談できたりします。親子がひろばでのんびり遊べる「のびのび月ようび」も開催しています。
詳しくはどろっぷHPをご覧ください。

横浜子育てパートナー 専用電話番号

どろっぷ

045-547-1180

どろっぷサテライト

045-547-1182

火~土曜 9:30~16:00(年末年始・祝日除く)

メールでのお問い合わせ・相談予約

kosodate@kohoku-drop.com

訓練会・サークル

港北区内で助成を受けて自主的に活動している、発達が気になるお子さんのためのグループです。入会や見学についてのご相談は、お気軽に各訓練会・サークルにお問い合わせください。

障がい児グループ支援
「ななつから…」

「ななつから…」ロゴ

港北区の4つの訓練会と3つのサークルの計7グループ(現在は6グループ)から生まれた「ななつから…」。グループ同士の横の繋がりや関係団体との交流を行いながら、情報交換や発信などの活動をしています。

お問い合わせ

地域子育て支援拠点どろっぷ

045-540-7420

ココマップは赤い羽根共同募金の配分金により作成されています。

これから赤ちゃんを迎える方へ

がいこくに
つながるかたへ
for non-Japanese

発達が気になったら

特集

わたしたちが気になっていることVol2

わたしたちが気になっていること Vol.2 『性教育について』(後編)

前回に続いて、日ごろから「なんとなーく気になっている、けれど、周りにはちょっと聞きにくいな」と思っていることを取り上げる・・・

ココマップ ブログ

編集メンバーがイベント参加レポートや子どもとの日常、お知らせなどをお届けします。

みんなからの情報

本にふれよう

子どもとの毎日に本をプラスしよう。港北区で本を借りられる場所や絵本の読み聞かせ情報をお届け。

紙版ココマップ・刊行物

子育て・暮らし・防災に役立つ刊行物やおすすめサイト、アプリのご紹介。

PR