だっこ

だっこ

つぶやきみんなどうしてる?子どもの成長

妊娠中から、プレママ教室や、先輩ママとの交流会、読書などを通じて、まだ見ぬ赤ちゃんとの生活を楽しみにしていました。

『赤ちゃんは、ママの抱っこが大好き、抱っこしてもらうと安心します』

と、色んなところで教わりました。

でも。
我が子は、抱っこしても、全然泣き止みませんでした。
何かが不快で泣いているはずで、それを取り除いて安心させてあげることだけが私の役割だし、存在意義だと思うのに、それができないというのは、我が子に申し訳ないやら、情けないやら。

他の人に抱かれると泣き止んだりして、私の抱っこの仕方が悪いんだ…と落ち込む日々。
しかも私、子どもと接する仕事をしてたのに。
変なプライドが、ますます自分を苦しめます。

理由がわからない。
だから対処法がわからない。
いつまで続くのかもわからない。
アドバイスを受けたり、他の人に抱っこを任せると、自分で自分の至らなさをを認めるようで、ますます苦しくなる。
自分でなんとかしなきゃ。
焦るばかりの毎日でした。

試行錯誤しながら3ヶ月を過ぎる頃、お雛巻きで抱っこすると泣くことが少ないことに気が付き、それからずいぶん気持ちが楽になりました。

そんな我が子も今は6歳。
「だっこして♪」「むぎゅーして♪」と毎日せがんできます。
いつまで抱っこできるかなぁと味わいながらの日々です。

だっこ3

あの、はじめの3ヶ月が一番辛くて、私も一番泣いた時期でした。
今では、あの経験があるから、辛いことがあっても「あの時ほどの辛さじゃない」と思えるので、母としてのキャパを広げてくれた3ヶ月だったと思います。
今、同じ思いをされている方はいるかな。
エールを送りたいです。

投稿者:マツコ

ココマップは赤い羽根共同募金の配分金により作成されています。

これから赤ちゃんを迎える方へ

がいこくに
つながるかたへ
for non-Japanese

発達が気になったら

特集

わたしたちが気になっていることVol2

わたしたちが気になっていること Vol.2 『性教育について』(後編)

前回に続いて、日ごろから「なんとなーく気になっている、けれど、周りにはちょっと聞きにくいな」と思っていることを取り上げる・・・

ココマップ ブログ

編集メンバーがイベント参加レポートや子どもとの日常、お知らせなどをお届けします。

みんなからの情報

本にふれよう

子どもとの毎日に本をプラスしよう。港北区で本を借りられる場所や絵本の読み聞かせ情報をお届け。

紙版ココマップ・刊行物

子育て・暮らし・防災に役立つ刊行物やおすすめサイト、アプリのご紹介。

PR