コロナ渦での食事どうしてる?(前編)-食に関してよかったこと困ったこと-

コロナの感染拡大とともに、私たちの日常にもいろいろな変化がありました。
その中でも今回は 『食』 に関して、どのように変化があったのか、よかったことや困ったけれど工夫してやっていることなどココマップ編集メンバーの意見をまとめてみました。

コロナ禍で、食に関してよかったこと

よかった①
今までより料理に専念できる時間が増えた!

  • 姉弟みんなが家にいて子どもたちだけで遊んでくれるので、料理に時間をかけたり、凝った料理を作ったりすることができた。
  • 在宅時間が長く料理に時間をかけることができるため、新しい調理機器を購入していろんな料理に挑戦できた。
  • 夫が在宅勤務で仕事の調整ができるときは子どもをみてもらい、調理に専念し、作りたいものを作れるようになった。

よかった②
家族で揃って食事をする機会が増えた!

夫が夕食時に家にいることなんてありえなかったが、朝・夕一緒に食事をするようになり子どもの笑顔も増え、夫が子どもを見てくれるので私の負担も軽減された。

よかった③
新しいお店、新しい味との出会い!

  • 徒歩圏内の身近なお店やテイクアウトのできるお店を新たに発見できた。
  • 料理のデリバリーサービスが普及して、今まで配達をしていなかったお店のものも食べられるようになった。子連れでは行きづらいお店の商品も自宅で気軽に食べられるようになった。

よかった④
外食が減ってダイエットに成功!

よかった⑤
旅行ができないので、外食=レジャーと考え、外食する機会が増えた。

コロナ禍で、食に関して困ったこと 

困った①
ご飯づくりが大変だ!

  • 夫が在宅勤務、子どもの休園で毎日3食キチンと調理をしなくてはならなくなり、大変だった。
  • 外食やお弁当を持って出かける機会が減り、家の中での食事が増えたことでマンネリになりがちだった。
  • 在宅なので、家で食べるお弁当に何を作るか悩むようになり、困っている。
  • 外食できないためずっと自分の作ったご飯ばかりで、作ることや食べることをあまり楽しめなかった。

\ 解決策&アイデア /

子どもも一緒にやってみる

ひき肉をこねてハンバーグを作ったり、うどんや餃子を粉から踏み踏みして作ってみるといつもと違う味を味わえる。

冷凍食品やお惣菜、食材宅配を使う

  • 夫のお昼はスーパーのお弁当や冷凍食品を積極的に利用している。もしくは前日の夕飯を多めに作りお昼に食べてもらう。
  • お惣菜を使うことも一つの選択肢としてとりいれてみる。
  • 食材宅配で提案される献立をそのまま作る。

イベント的にやってみる

  • 牛乳パックで流しそうめん。
  • お品書きを作り、おでん屋の女将になりきる。
  • 家の中でキャンプディナー。
  • 紐に吊るしたクリップにいちごをくくりつけていちご狩りをしてみる。
  • スーパー銭湯ごっこ→公園遊びから帰った子どもたちにチケットと風呂敷に包んだ着替えを渡してお風呂に入ってもらう。風呂上りには牛乳のサービス。キッチンにお品書きを貼り、レストラン気分に。メニューは焼き鳥・焼きそばなど子どもが好きそうなものを作った。
  • プラレール回転寿司→テーブルの上にプラレールの線路を設置し、テイクアウトしたお寿司をプラレールに運んでもらう。(お皿の固定をしたり、プラレールが脱線する可能性もあるので注意は必要です。)

パパと子どもが週末にご飯づくり

  • 在宅で気分を切り替えるのが難しいが、お料理をすると気分転換になるようで自らやってくれるようになった。
  • 息子が今日はオレがご飯を作ると、皿に白米だけを炒飯状にキレイに盛り付け、手製の旗を立ててくれた。

開き直る

献立が思いつかないときは総菜のもと(市販の合わせ調味料など)を使う。

週末などに時間をみつけて作り置きをする

(ランチなど手軽にすますことができるように)

  • ミートソースやキーマカレーなどあらかじめ作って冷凍しておく。朝解凍しておき、お昼にフライパンで加熱、麺をゆでるだけで済む。
  • 朝お昼の分の具材を切って冷蔵庫に入れておく。
  • 重ね煮などで、お料理を完成させずに途中まで準備しておけば、色々なものに使える。(重ね煮の詳細は『3. おススメの料理や工夫など』 にて紹介しています。)

困った②
ご飯の後片づけが大変だ!

夫の在宅勤務で食器洗いの量が増えて困る。

\ 解決策&アイデア /

道具を活用して解決

  • レンジを使って時短・洗い物を減らす、食洗機やホームベーカリーの購入など。
  • 炊飯器を使ったレシピなどで調理過程の洗い物を減らす。

困った③
幼稚園や保育園の給食がなくなり、子どもの栄養バランスが取れているか不安

\ 解決策&アイデア /

他の人の意見を聞いたり、視点を広げてみる

  • 保育園の先生が「納豆ご飯だけの日があったっていいのよ!」と豪快に笑ってくれて吹っ切れた。
  • 3食で栄養が取れていたらよしと決めて、その時作れるもの、食べるもので良しと考えるようにした。

困った④
感染不安で買い物に行きたくない

\ 解決策&アイデア /

買い物の回数を最小限にする

  • 食材宅配とネットスーパーを活用して、買い物をできるだけ少なくした。
  • 一週間分の献立を立てて、まとめ買いをするようにした。

困った⑤
レジャーやお出かけの機会がほとんどなくなったことで食べることが楽しみになり、太ってしまった

\ 解決策&アイデア /

ジムに行き始めたり、健康器具の購入を検討中!

人ごみを避けてのお散歩やジョギングなど。

困った⑥
外食大好きなので、行けなくなってストレス増

\ 解決策&アイデア /

食を楽しむ

自宅でもテイクアウトや配達を利用したり、食をイベントにして楽しむ。

費用は掛かるが、自宅で外食気分を味わう

  • シェフがレシピと食材と調味料をキットにしたものをネットで注文できるので、自宅でレストランの味を楽しむ。
  • 出張シェフサービスなどを使って自宅でシェフに料理してもらう。

ココマップは赤い羽根共同募金の配分金により作成されています。

これから赤ちゃんを迎える方へ

がいこくに
つながるかたへ
for non-Japanese

発達が気になったら

特集

わたしたちが気になっていることVol2

わたしたちが気になっていること Vol.2 『性教育について』(後編)

前回に続いて、日ごろから「なんとなーく気になっている、けれど、周りにはちょっと聞きにくいな」と思っていることを取り上げる・・・

ココマップ ブログ

編集メンバーがイベント参加レポートや子どもとの日常、お知らせなどをお届けします。

みんなからの情報

本にふれよう

子どもとの毎日に本をプラスしよう。港北区で本を借りられる場所や絵本の読み聞かせ情報をお届け。

紙版ココマップ・刊行物

子育て・暮らし・防災に役立つ刊行物やおすすめサイト、アプリのご紹介。

PR