わたしたちが気になっていることVol1

わたしたちが気になっていること Vol.1(前編) -お金との付き合い方

2021年度後半の特集テーマは、わたしたちが普段「なんとなーく気になっている、けれど、周りにはちょっと聞きにくいな」と思っている事柄についてです。
Vol.1とVol.2の二回に渡り、あわせて3つの「気になるテーマ」についてお届けします!

ココマップ編集メンバーに 「お金について」 聞いてみると、いろいろな話題がでました。

例えば、「働いていないから自分の欲しいものが買いづらい」
確かに自由に自分のものを買うのはパパに気を遣います。

「自分(ママ)の欲しいものがある時、 メンバーはどうしている?」
・気にならない価格なら買ってしまうが、少し躊躇する時はパパに聞いてから買う。
・お小遣い制ではないので、 欲しいものがある時はパパに相談してから。
・自分の貯金から捻出する。
・生活費の残りは自分のものにできるからそこから使う。

親しくしているママ友とでもお金の話はしづらいものですよね。。。
そこで、ココマップ編集メンバーに「お金について」どんな工夫をしているか聞いてみました。
「これから子どもの教育費にいくらかかるんだろう?」 「老後はいくらあればいいんだろう?」「お金ってどうやって貯めるのがいい?」
悩みはつきないけれど、楽しくお金と付き合えたらいいなって思いますよね。

楽しく節約

こんな節約しています!

  • 1週間分の食材をまとめて買い、都度スーパーに行って買う予定じゃなかったものまで買うことがないようにしている。鶏肉は、もも肉よりも安いむね肉を買う。
  • 子どもたちと自分の髪は、家でカットして美容院代を節約。
  • 息子の髪はパパがカット。もみあげなど男性目線でのカットが◎。
  • 中古品ショップでセールをしているときを狙って、子ども服をまとめ買いしている。
  • 子ども服を手作り。生地は子どもに選ばせている。
  • 近距離はバスを使わずできるだけ歩くか自転車を使う。
  • 歩くとポイントがたまるアプリ(★)を入れて散歩も楽しんでいる。

★「歩くとポイントがたまるアプリ」を実際に使っているメンバーに紹介してもらいました。

〇歩数計アプリ「-aruku&-あるくと」

『楽しくウォーキングができないかと探していて見つけたアプリです。
アプリ内の地図上(実際の地図)に架空の住民がいて、話しかけると皆、困り事がある様子。歩いた歩数や住民からの依頼クリアでアプリ内のポイントやカードを集め、抽選に応募することができます。
コンビニスイーツや、ご当地グルメなど様々な景品があって、モチベーションを保つことができます。私は一度コンビニスイーツが当たりました。』(編集メンバーMさん)

〇移動するだけでポイントが貯まる「トリマ」

『移動距離と歩数でマイルをためて、現金やポイントに替えることができます。SNSで知り、シンプルで自分にもできそうだと思いやってみました。
私はたまったマイルはドーナツ店のチケットに交換していました。
日々の買い物や子どもとの散歩がマイルにつながるので、続けやすかったです。子どもがひたすら公園を歩くのに付き合わされても「マイルがたまる…!」と思って耐えられました。 』(編集メンバーTさん)

歩くこともポイントになるのなら頑張れそうですね。
なお、Mさんは景品の応募に個人情報を求められることもあるので、気になった際は応募しないなど心がけているそうです。

ほかにも横浜市在住の方向けの歩数計アプリ「よこはまウォーキングポイント」もあります。
こちらは、歩いて貯めたポイントに応じて商品券や横浜ゆかりのさまざまな景品の抽選に応募することができます。

楽しく増やす

子どもを夫に預けて日雇いバイトをする

  • 子どもと離れて自分だけで過ごすので気分転換にもなった。
  • (大手衣料品店の倉庫での仕事をしたとき)有名企業の裏側を社会見学しているようで楽しかった。
  • (コンサートのグッズ販売の仕事をしたとき)コロナ禍でWEB申し込みや面接が可能となり、以前より子どもがいても登録しやすくなった。

ポイ活(ポイントを増やす)

  • カードごとのポイント還元率の高さなどを日ごろから意識してポイントを貯めている。
  • 子どもの誕生月は出費が増えるので、プレゼントはネットショップのポイントアップの日を狙って、購入している。ポイントアップの情報はSNSで入手している。
  • 使い分けが苦手なのでポイントカードはもらわない。マイルが貯まるクレジットカードだけにして帰省のチケット代を節約している。

フリマアプリを利用

  • 子どもが寝た後に手作りの品物を制作し、販売。テレビを見ながらゆっくりできる時間を有効活用。
  • 不要になったものを販売。手間はかかるが、売上金は自分のお小遣いにしているので頑張れる。

楽しく使う

  • コーヒーが大好きなのでミル付きのコーヒーメーカーを購入して、自宅で美味しいコーヒーを楽しむ。
  • お小遣いはほとんど大好きなカフェで過ごす時間に使っているが、 自分にとっては大切な時間。
  • 年末ジャンボ宝くじを買う!
  • ふるさと納税を利用して楽しむ。
  • 一年かけて貯めたポイントを年末に全部使うのが楽しみ!

コーヒー好きなママも多いようで私もその一人です!美味しいコーヒーがあればぜひ教えてください。

おわりに

メンバーにお話を聞いて私も改めて工夫しながらお金と付き合っていきたいなと思いました。よかったらみなさんも参考にしてみてください。

他にも
・子どものお小遣いをいつから・どんな形であげるのがいいの?
・子どもにお金のことをどうやって教えればいいの?

といった話も出てきたので、改めて特集記事にする機会を作りたいなと思いました。

「子どもにお金のことをこんな風に教えています」など、よかったらココマップサイトのクチコミ投稿フォームにて情報をお寄せください♪

後編「横浜市の子育て環境、もっと良くしたーい!」へ

ココマップは赤い羽根共同募金の配分金により作成されています。

これから赤ちゃんを迎える方へ

がいこくに
つながるかたへ
for non-Japanese

発達が気になったら

特集

わたしたちが気になっていることVol2

わたしたちが気になっていること Vol.2 『性教育について』(後編)

前回に続いて、日ごろから「なんとなーく気になっている、けれど、周りにはちょっと聞きにくいな」と思っていることを取り上げる・・・

ココマップ ブログ

編集メンバーがイベント参加レポートや子どもとの日常、お知らせなどをお届けします。

みんなからの情報

本にふれよう

子どもとの毎日に本をプラスしよう。港北区で本を借りられる場所や絵本の読み聞かせ情報をお届け。

紙版ココマップ・刊行物

子育て・暮らし・防災に役立つ刊行物やおすすめサイト、アプリのご紹介。

PR