Home > ArchiveList > 2008-10

2008.10.23
先日、10月2日、大和市にある大和保健事務所さんに招かれ、編集委員のTさんと一緒に、ココマップで特集した考えよう!家族のための「防災」について話をしてきました。

4年前、「小さい子どもを抱えて、震災などの災害にあった時、どうすればいいのだろう? 」という話題が編集会議で上がり、「防災」について、みんなでいろいろと考え記事にまとめたことがきっかけで、今回、大和保健事務所の方から声がかかりました。

当日は、当事者であるお母さんたちの前で、ココマップに掲載した内容を中心に、家族の命を守るために何ができるか、という話しをしました。
また、Tさんは、1995年の阪神淡路大震災を体験しており、震災直後の様子、避難所生活のこと など、実体験をそのまま話していただきました。

Tさんから後日、こんな感想が寄せられましたので、ココちゃん日記で紹介したいと思います。

「今回、こういう機会が与えられたことで、いろいろなことを思い出し、改めて防災について考えるきっかけになりました。
この日もお話したのですが、
「お役立ちグッズ」として、A4ぐらいの紙とマジックペン&ガムテープが意外に必要で役立ちました。
避難しているとき、自宅に居場所を記載した紙を貼ったり、避難所で、自分たちがここにいることを書いて貼ったり、一方で探している人の名前を書いて貼ったり…と
張り紙だらけだったのです。
「ここに人がまだ埋まっています。」などのちょっと怖い張り紙も倒壊家屋に貼ってあったことを思い出しました。
伝言ダイヤルや携帯電話など今ほど普及していなかったこともありますが、アナログな伝達が意外に重宝すると思うので、役立ったグッズにひとつ加えて覚えておいていただけると…と思います。」

さすがに、体験された方の話しは、とてもリアルで、参加された方も、「防災」について身近に感じることができたようでした。

この機会に、皆さんもココマップで掲載した 
考えよう!家族のための「防災」
を、ぜひ、もう一度見ていただけたらな〜と思います。



2008/10/23  18:44
投稿者: seki

2008.10.13
特集ページの遊びに行ってきました!!に、
第1弾として紹介されている、「鯛ヶ崎プレイパーク」
楽しそうだけど、実際どんなところだろう!?と気になっていたので、
先日、家族で行きました♪

プレイパークという横文字に、
テーマパークやアスレチック?なんて連想していたわたしですが、
いやいやもっと野趣あふれる、自然に親しむ場所でした☆
焚き火や七輪で火を使ったり、木や竹や石や水で遊んだり、
街中ではなかなかできない体験がギューっとつまっています。

ここでは、子どもは自分のしたいことを自分の責任でします。
リーダーやスタッフの大人がいても、仕切ったり指図したりはしません。
この、子ども達を見守る大人の方たちの雰囲気が良く、
初めて伺っても、すんなり楽しく入っていくことができました。


3歳娘が夢中になった色水遊び。



つたい歩きの9ヶ月息子は、色水遊びに入れて欲しくて必死の岩登り。

null


そしてこの日は、なんとサンマを焼いて食べられるイベントがありました。
食べたい人は自分で!焼きます。
グリルのガラス越しにしか、魚が焼ける様子をみたことがない娘は興味シンシン。
父も腕の見せ所とばかりに張り切りました(^^)

null
サンマ代150円、ご飯代50円。そして気持ちをカンパ箱へ。

焼きたてサンマの味は、もちろんサイコー!
家族みんなで、先を競うように食べました。


帰り際、娘はあまりの楽しさに帰宅拒否の地団駄!
近いうち絶対また来るから!!と約束して、なんとか帰路に…(^^;)
わたし達、親も楽しかったので、娘との約束はすぐに実行しそうです☆


2008/10/13  22:09
投稿者: simo

2008.10.02
安心のお湯  [ メニュー: オススメ ]
先月の編集会議で、最近の授乳室にはますます便利なグッズが登場!と聞き、
育児グッズ大好きなワタクシ、早速チェックしてきました☆

それは、調乳用お湯のマシン!!

null
ちなみに↑ココはららぽーと横浜隣接のイトーヨーカドー2階授乳室。


扉を開いて、赤い丸印の上に哺乳瓶を置き、扉を閉める。
そして、給湯ボタンを押すとジャーッとお湯がでるんです。

それも70℃以上のお湯!

昨年、世界保健機関(WHO)と国連食糧農業機関(FAO)が、
「調乳に使用するお湯は70℃以上を保つこと」というガイドラインを発表しました。

粉ミルクの製造工程を無菌にすることは難しく、
開封後には病原微生物に感染するおそれもあるから、
熱いお湯で安全安心に作りましょうということだそうです。

これを受けての導入かもしれませんが、
蛇口から出てくるお湯(たまにちょっとぬるい)で作るより安心!
この機械がある場所なら、ポットにお湯を入れて持ち歩かなくても済みそうです☆

ただ、今9ヶ月の下の子は完全母乳、、、
混合だった上の子のときにコレが欲しかったな〜(^^;)


2008/10/02  00:23
投稿者: simo