Home > ArchiveList > 2006-9

2006.09.26
昔と今  [ メニュー: つぶやき ]
昨日、どろっぷで子育て中のお母さんたちが集まって、今抱えている問題や思いを話合い、地域で何ができるか? というような会に参加させていただきました。ココマップ隊のTさんも、参加していただきました〜。お疲れさまでした。
区内各地域から集まった当事者の話し合いの会と言いながら、後ろには
市や区の関係者などの傍聴人がいっぱいで、さながら何かの裁判のようで、みんな大丈夫かな?と、私も傍聴席から、見てました。
・・・が、話が始まると、いろいろな話が出てきて、とても参考になることがいっぱいでした。
最初の自己紹介では、自分がどんな子どもだったか、そして、我が子はどんな子かという話を含めて話してください。とのフリがありました。
参加した方々の自分の子ども時代の話は、とても面白かったです。田舎や都会、多少の年代の違いはありましたが、みんな、大方、子ども同士で徒党を組んで遊んでいたという人が多かったです。私も、子ども時代(幼稚園時代)は、朝から夕方まで外でいろいろな年の子どもたちと遊んでいたなぁ〜。
親がついているなんてまずなかった。
翻って今の時代・・・。
自分は親が見ていなくても全く平気な子だったのに、自分の子どもは、私からまったく離れようとしないという話。子どもの声がうるさく、周りから苦情や心配する声が来るので、部屋を閉め切って子どもたちを遊ばせているなどなど。。。
ホントに今のお母さんたちのほうが、昔より大変なんだな〜と感じました。
なかなか、普段吐き出せない気持ちを、ふと話したりする機会が増えたら、もっと楽になるのかな?
そんなときにブログがちょっただけ役に立つのかな?
なんとなく、今のブログブームに乗り切れないアナログな私ですが、少しヒントが見えてきたような気がしました。


2006/09/26  16:23
投稿者: seki

2006.09.25
元住吉駅元住吉駅に行ってきました。

ここはどこ?と思うほど、開放的で明るい駅に大変身。
武蔵小杉方面を見渡せるテラスもできていて、下を通る電車や工事の様子も見えます。電車好きな子なら、きっと何時間いても飽きないんじゃないかなあ。

小さいけどカフェもあって、なんだか妙に不似合いな気がしないでもない。
エスカレーターをおりると、いつもの下町な元住吉なんだけどね。

ピカピカのエレベーターが、これ。





2006/09/25  14:40
投稿者: kokomiura

2006.09.20
ミクシィ  [ メニュー: みんなどうしてる? ]
最近何かと話題の「mixi」(先日の編集会議でも話題に出たような。。)。
以前から友人の日記を閲覧するために登録はしていましたが、最近ちょこちょこと自分の育児日記もつけ始めました。
しかし、始めてみるといくつか気になる点が・・・。
ひとつは機能的に、自分の過去日記が本みたいになればと思いましたが、mixiではそれが難しそうなこと。
もうひとつは、どんどん友人がつながってお互いコメントをし合って、という仕組みが自分のイメージと若干ずれていること(私は、特定の人が閲覧できればそれでいいと思ってる。大勢の人に見てもらいたいというより、むしろ情報開示の範囲を限定したい)。

この方面に明るい方でお勧めのブログがあれば、今度の会議のときにでもぜひぜひご教授ください!!

貴重な子育て期間中の「今」を記録に残したいと思いつつ、何もせぬまま2年半が経過・・・。ま〜、私の性格からして始めたところでいつまで続くか、という感じですが、ブログ大流行の今、自分も波に乗ってみたい。。



2006/09/20  20:32
投稿者: yuyu

2006.09.17
教育問題・・・  [ メニュー: つぶやき ]
一人で書き込みまくりですみません。自宅で一人で仕事しているといろいろ考えてしまって。

自民党総裁選でメディアがにぎやかですね。聞いていると、政治力の均衡によってまたまた国の教育に対する方針が変わりそうな予感。やめて欲しいですね。

麻生外相が「家庭でできないしつけは義務教育を前倒しして学校で」なんて言っているのを聞いて、何だか違和感を覚えました。それより、両親を教育したほうが早いんじゃないかなあ。「子供にはお箸の持ち方を教えましょう」とか、「友達とけんかしたらこう指導しましょう」とか、「授業参観では私語はいけません」とかとか。妊娠してるときだけでなく、一才、二才、三才と、あと高校生くらいまで定期的にそういう教育講座みたいなのを地域でやってもらえないものかしら。

親になるための勉強も、必要だよーと、今、基本的なことからしてわからないことだらけの親としては、思ってしまいます。こんなときどうしたらいいのか誰か教えてーと思う日々・・・。子供が中学生くらいになったらもっとわからなくなりそうです。

親って、子供を生めば誰もが自然になれるものじゃない。モラルのある年配の人たちがいなくならないうちに、どこかで誰かに教わらなければ、いけないなあと切実に思いますがどうでしょう・・・


2006/09/17  12:32
投稿者: oku

2006.09.16
自由が丘駅  [ メニュー: 行ってきました ]
もう皆さん知ってらっしゃるかもしれませんが、今日行ってみたら、あの、混沌とした自由が丘の駅に、エスカレータとエレベータとスロープと、赤ちゃん用トイレができていました!
東横線から大井町線ホームへエレベータとエスカレータ、そこから改札へスロープが!いつの間に?かなり感動しました。人ごみの中、ベビーカーかついで、いっしょうけんめいおでかけした、3年前の自分が浮かんできてしばし感慨にふけってしまいました。東横線ってけっこう、がんばってるな、うんうん・・・



2006/09/16  16:19
投稿者: oku

2006.09.11
進化する子育て  [ メニュー: オススメ ]
しあわせ脳って、聞いたことありますか?

たまたまネットで見つけたのですが、あまりにおもしろかったので、本も読もうかなあと思っています。

子育てにも流行があって、私のときは、“とにかく抱っこしてあげましょう”といわれました。おかげで私は両手が腱鞘炎になり、手首が使えず、ほんとに痛かった。
あの頃は、カンガルーケアもなく、スリングもなく、手作りしていた時代。いまじゃスリングしている人の方が多いものねー。スリング姿を見るたびに、私は自分の腱鞘炎を思い出してしまいます。

もう一つ、ここ数年で脳の発達や脳科学が進んでいて、子どもの発達過程と脳の関係も知ることができるようになりました。
その一つが、このしあわせ脳かなって思います。
脳科学では、茂木さんなんかもわかりやすく説明しているけど、子育てとからめて語られるしあわせ脳は、結構おもしろいかも。

ま、子どもにもよるので、誰にでもあてはまるわけではないけれど、こういう考え方もあるんだと知るにはいいんじゃないかなーって思います。




2006/09/11  18:58
投稿者: kokomiura

空の日  [ メニュー: 行ってきました ]
空の日のイベントに行ってきました。久しぶりの羽田空港だったのですが、空港って本当に人が多いなぁと…。私たちのように、搭乗する予定もなく行っている人もいるのでしょうが、たいてい、ツーリストっぽい感じがしました。飛行機乗りたいなぁ。
イベントとしては、整備工場などの見学に行きたかったのですが、チビをつれては、どうだかわからないので、とりあえず、空港ターミナルへ。子供航空教室なるものの開場のときにその前を通ったので、どうぞと薦められるまま、中に入り、話を聞いてきました。興味のある子供達にはとてもよいものだったと思います。無料にしては、Tシャツやこまごまとお土産の入った袋をいただき、ラッキー!
ほかは、航空関連グッズの展示や販売で、国際線のパジャマとか、ブランケットとか、格安で売っていました。ちょっとした気分転換になりました。来年は整備工場の方にいってみたいなと思います。


2006/09/11  00:32
投稿者: anpanmama

2006.09.09
妊娠中、骨盤と腰がずうっっと痛かったので、終わったら絶対行こう!と憧れていた骨盤矯正に、とうとう行ってきました。友人から、いいよ、と勧められていた自由が丘のお店です。
こぎれいなお部屋で、感じのいい夫婦の先生と助手、マッサージも(あまり経験がないので比較できませんが)いたたた、あわわわ、ああっそこがきくわあ!という感じでけっこう良くて、40分くらいで、紹介だったので少し安くて5千円。いかがなものでしょうか。
この年で2回出産してるから、さぞかし歪んでいて、「左右で足の長さがちがいますねほら」とテレビみたいなことを言われるのかなと期待?してたのですがさにあらず。

骨格の歪みは内臓が弱っているから。そしてそれは、肉や乳製品や卵や甘いもの生野菜果物etc、外来の食べ物のせい。お米と納豆と味噌、日本人はこれに限ります、という、お話でした。お説ごもっとも。最近聞きますもんね、朝ご飯はパンじゃなくお米だって。

妊娠中すらお菓子をやめられなかった私に、玄米と味噌汁なんて食事はとても無理だけど、たとえば夕ご飯をそうすれば、食費は浮くしダンナのメタボリックなお腹にもいいし何より夕飯を手間かけて作らなくてすむ・・・と考えると、我が家は今日から一汁一菜!?

あと何回か通うべきみたいに勧められたのでまた来週行ってきます。効果はよくわからないけど、そんな魔法のようには体が軽くはならないけれど、5千円分はよくなってるハズだ!きっと!
それにしても骨盤矯正、ママたちにはとても魅力的な響きですよね。話をしたすべてのママ友が興味津々でした。保険がきかない分野だし、特にクチコミがあつまるといいなあ。


2006/09/09  14:20
投稿者: oku

2006.09.07
小麦粉で粘土作り!  [ メニュー: 遊ぶ ]
今日は区主催の家庭教育学級「こっこ」へ。
運よく抽選に当たり(倍率8倍!!こんなところで運を使ってしまっていいのでしょうか・・・。)、7月から週に一度通っています。
毎回違うテーマが用意されているのですが、今日は「小麦粉で粘土作り」。家でも粘土遊びはしていますが、小麦粉から作るのは初めてです。

まず、ボールに小麦粉、塩、色の素を入れ、水を加えてひたすら捏ねる捏ねる。まるでパン作りをしているようでした。だいぶ捏ねあがったところで油を足してなめらかにして出来上がり!

娘の反応はというと、手がベタベタに汚れるのが嫌な様子。出来上がった後は、少し楽しそうに遊びましたが、それよりもボールにお水を足してピチャピチャお皿洗いゴッコをする方が楽しかったようです。

とはいえ、お友達にも会えたし、おやつの時間も堪能したようで行った甲斐があったかな?


2006/09/07  15:27
投稿者: yuyu